犬槙リサ

犬槙リサ(いぬまき・りさ)

1970年 兵庫県宝塚市生まれ。

武庫川女子大学短期大学部 国文学科を卒業したのち、大阪モード学園ファッションデザイン学科に入学。優秀な成績で卒業後、大手アパレル会社や新進の企画事務所、有名ファッションデザイナーのもとで、15年間アパレル企画職に従事した。

2007年、長引く体調不良ののちに手術を受け、経過観察の日々に、10代の頃の夢でもあった作家を志す。2010年より大阪文学学校に学び、大正時代を舞台とする小説を書きためた。

2016年11月、現世での役儀を納める。

ご注文

これまでの歩み